WACATE2021夏 6月にオンライン開催予定

WACATE2021夏は6月12日(土)、19日(土)にオンラインにて開催します。募集開始まではもうしばらくお待ち下さい。

WACATEとは

Workshop for Accelerating CApable Testing Engineers:内に秘めた可能性を持つテストエンジニアたちを加速させるためのワークショップ

目的

名前のとおり、「若手でテストに興味がある者」を主な対象とし、夏と冬、年に2回開催しています。1泊2日の泊りがけで、様々なセッションやワークショップに参加し、参加者との交流を深めることで成長していただくことを目指しております。

「若手」

WACATEでは「若手」を、テストに関する業務経験を問わず「35歳以下」と定義しています。自身や相手の業務経験の長さなどは一切気にせず、若手同士で2日間、テスト技術について徹底的に考え、議論を交わし、気づきを得ていただきます。

実行委員

若手を主体とした、WACATEの運営のための活動をボランティアで行います。日々の打ち合わせやコンテンツの作成、当日の運営など、全てを手弁当(自腹)で活動しています。また、実行委員といえども当日は規定の合宿費を支払って参加します。

コンセプト

以下の3つのコンセプトをご理解いただいた上で、WACATEへご参加ください。

最新の記事

最近の実行委員ブログの記事です。

WACATE 2021 夏の開催概要を公開しました!


本日、WACATE 2021 夏の開催概要を公開しました。

WACATE2021夏〜なければつくればいいじゃない〜開催概要

以下、開催概要からの抜粋。

今回は、既存の「テスト技法」の習得ではなく、「テスト技法」そのものを自分達で作ってみよう!というプログラムをご用意しました。「テスト技法」をまだ知らない方も、「テスト技法」は学んだけれども普段の業務では上手く使いこなせていないという方もぜひご参加ください!

募集はまだ開始していませんが、気になる方は 6/12,19の予定を空けて待っていてくださいね。

JaSST’21 Tokyo WACATEセッション内容の紹介 #jassttokyo


本日のJaSST’21 Tokyoの16:20-17:20にWACATEによるセッションを行います!

セッション概要(JaSST’21 Tokyoのサイトに飛びます)

「どんな内容をやるの?」と気になった方は、下記の予告資料をご覧ください。(詳しい内容は発表時のお楽しみ!)

※予稿集に載せそびれたので、ここで公開してます

皆様のご参加をお待ちしております!