個人的にドキっとした単体テストの記事

個人的にドキっとした単体テストの記事


こんにちは。WACATE実行委員 並木です。
もう10月ですね。あと2か月ちょっとでWACATE2019冬です。(はや!)
今日は個人的にドキっとした単体テストの記事の紹介です。

「単体テスト」再入門! 開発の現場でバグを確実に洗い出す最適な手法と、テストケースの作り方
https://employment.en-japan.com/engineerhub/entry/2019/10/03/103000

記事はぜひ全部読んでいただきたいのですが、
私がドキっとしたところは、 「コードベースの単体テスト」 の解説です。
なぜなら、頭ではわかっているつもりでも「コードベースの」というように
具体的に説明せず、「単体テストだよ、わかるでしょ。」で
最近 会話を終わらせたことを思い出したからです。(反省)

それでは、このへんで。

なみき

[過去] WACATE参加者 → [現在] WACATE実行委員 → [未来] できるだけWACATE実行委員

コメントは受け付けていません。