WACATE2018冬セッション紹介(4) コードカバレッジ

WACATE2018冬セッション紹介(4) コードカバレッジ


勝手にセッション紹介のコーナー。
第4回は「コードカバレッジを知ろう!」です。


セッション担当の人に事前相談とかせず、私が勝手に書いています。

コードカバレッジって、プロジェクトの中でプログラムを書く
場面がある人だとわかると思いますが、
テストが中心の方や、まだ社会人なり立ての人には、
イメージも、なぜコードカバレッジが重要なのかも
わかりにくいかもしれません。

そのような人に向けたセッションです。
このセッションだけでコードカバレッジのすべてが
わかることはないです。
きっかけや、参加者の今後に役立つであろうことから、
角田さんが頑張ってくれています。

まったくコードを書いたことない人でも、
ついていけるセッションにしてくれています。
(テストの人に向けたこういうセッションってあまりないのでは?)

さて申込ですが、12/1まで可能です。
迷っていたら、ぜひ申込みしませんか?

WACATE2018 冬の概要、お申し込みはこちらから。皆さまの参加をお待ちしております!

メール等で社内に共有いただける方は、参考までに以下の内容を共有いただけると幸いです。

-------------------
■WACATE2018冬のご案内

2018年12月15日(土)16日(日)の2日間にて、
「WACATE2018 冬 〜C’mon baby ジドウカ〜」と題し
ソフトウェアテストに関連したワークショップを実施します。

WACATEは「若手でテストに興味がある者」を主な対象とし、
夏と冬の年に2回開催しています。
1泊2日の泊りがけで、様々なセッションやワークショップに参加し、
参加者との交流を深めることで成長していただくことを目指しております。

ご興味がありそうな方にも共有いただけると幸いです。

<開催概要>
【日時】 2018年12月15日(土)~2018年12月16日(日)
【場所】 マホロバ・マインズ三浦(神奈川・京浜急行三浦海岸駅徒歩5分)
【サイト】 https://wacate.jp/workshops/2018winter/
【合宿費】35歳以下 :¥24,000、36歳以上 :¥27,000

WACATE2018冬 実行委員会
https://wacate.jp/
-------------------
なみき

[過去] WACATE参加者 → [現在] WACATE実行委員 → [未来] まだ考えてない

コメントは受け付けていません。