WACATE2018 冬 〜C’mon baby ジドウカ〜


主催
WACATE実行委員会

協賛
NPO法人 ソフトウェアテスト技術振興協会(ASTER)

日時
2018年12月15日(土)10:00 (受付開始 9:30) ~ 2018年12月16日(日) 16:30

定員
60名(定員となり次第、受付終了となります)

合宿費
35歳以下 :¥24,000
36歳以上 :¥27,000
※ 宿泊費、宴会費、食費、会場費、印刷費、その他運営にかかる事務費含む(キャンセル不可)
合宿費は開催当日受付にて、現金でお支払いください。引き換えに領収書を発行いたします。

会場
マホロバ・マインズ三浦・別館
神奈川・京浜急行三浦海岸駅 徒歩約5分
http://www.maholova-minds.com/


 この度「WACATE2018 冬」の開催が決定いたしました!夏のWACATEはひとつのテーマを「狭く深く」集中的に取り組むのに対し、冬のWACATEは「広く浅く」多角的に取り組むことをコンセプトにしています。
今回のサブタイトル〜C’mon baby ジドウカ〜からも分かりますように、WACATEとしては初の、”自動化”セッションを取り扱います。これまで自動化に携わったことのない、本当に初心者の方向けに「自動化とは何ぞや」というところから、懇切丁寧に説明いたします。
もちろんテスト技術を扱うセッションも多数用意しています! ISTQB の TA で紹介されているテスト技法のセッションや、2018年9月1日に公開されたばかりの「ASTERセミナー標準テキスト」を活用するためのセッションをご用意しております。
招待講演では、「テスト駆動開発」の第一人者である和田卓人様に、開発者視点からのテストについて、語っていただきます。非常に盛りだくさんのコンテンツを用意しておりますので、奮ってご参加ください!

申し込み締め切りは11月25日(日)です。

プログラム  ※ セッション詳細・全スケジュールはこちらからご確認ください

1日目

10:00 – 10:20 オープニングセッション 中村 仰志
(WACATE実行委員会)
10:20 – 11:20 ポジションペーパーセッション 並木 正典
(WACATE実行委員会)
11:30 – 12:00 BPPセッション 風間 裕也 様
13:00 – 14:05 コマンド&コントロールから抜け出そう(仮) 常盤 香央里
(WACATE実行委員会)
14:15 – 15:15 JSTQB TA テスト技法の紹介 中村 仰志
(WACATE実行委員会)
15:25 – 16:15 プロセスを図にしてみよう!!「その仕事の地図を書くのは君だ!!」 山口 寛子
(WACATE実行委員会)
16:15 – 17:00 組み込みマニュアルテスターだった私が、Web系自動テストエンジニアに!?💦テストエンジニアに求められるスキルと今後のキャリア💪🏻 越中谷 郁美
(WACATE実行委員会)
18:50~20:55 ディナーセッション (WACATE実行委員会)
21:20~23:00 夜の分科会 (WACATE実行委員会)

2日目

9:00 – 9:30 モーニングセッション:(主に)Agile Testing Days 2018 参加レポート 朱峰 錦司(WACATE実行委員会)
9:30 – 10:30 本当に初心者の方に送る「そもそも自動化とは何か。自動化するために必要なスキルとは」について話すセッション 藤原 洋平(WACATE実行委員会)
10:40 – 11:40 コードカバレッジを知ろう! 角田 俊(WACATE実行委員会)
12:40 – 13:10 自分のためのチェックリストを作れるようになろう 並木 正典(WACATE実行委員会)
13:20 – 14:10 50分で講師になれそうな気になるASTERセミナーテキスト 朱峰 錦司(WACATE実行委員会)
14:20 – 15:50 招待講演セッション※タイトル調整中 和田 卓人 様(タワーズ・クエスト株式会社)
16:00 – 16:30 クロージングセッション 藤原 洋平(WACATE実行委員会)