タイトル
WACATE2021 夏 〜なければつくればいいじゃない〜

 
主催
WACATE実行委員会


 
協賛
NPO法人 ソフトウェアテスト技術振興協会(ASTER)


 
日時
2021年6月12日(土)10:00 〜 18:30 (受付開始 9:30)
2021年6月19日(土)09:30 〜 18:30
※ 1日目(6月12日(土))20:00~ 夜の分科会を任意参加で行います。

 
定員
30名(定員となり次第、受付終了となります)

 
参加費
35歳以下 :¥4,000
36歳以上 :¥5,000
(キャンセル不可)
申し込み後に送信されるメールのURLからお支払いをお願いします。

 
会場
オンライン(Zoom,Slack,Googleサービス)

 
この度「WACATE2021 夏」の開催が決定いたしました!夏のWACATEは、ひとつのテーマを「狭く深く」集中的に取り組むことをコンセプトにしています。今回は、既存の「テスト技法」の習得ではなく、「テスト技法」そのものを自分達で作ってみよう!というプログラムをご用意しました。「テスト技法」をまだ知らない方も、「テスト技法」は学んだけれども普段の業務では上手く使いこなせていないという方もぜひご参加ください!
「テスト技法」が何のためにあるのか?目の前のテストを考える際の課題を解決するにはどのような「テスト技法」が適しているのか?を一から考える機会にしていただけると幸いです。
なお今回は既に世の中にある個々の「テスト技法」は扱いませんが、知らなくても先に進めるように各セッションは設定してありますのでご安心ください。
本ワークショップは”WACATE”で、若手の皆さんを主役としています。「自分が行ってもいいのか不安…」というかたも、お気軽にお申し込みください。ただし 1点だけ、受け身の姿勢ではなく、学習するぞ!という心意気をお持ち込みください。 招待講演には、今回のプログラムの元になった「WACATE2010 冬」でのセッション「技法の必要性を考えてみる」を行った、元WACATE実行委員でもある河野 哲也様にご講演をいただく予定となっております。その他、モーニングセッションでは海外カンファレンスを含むオンライン中心での学習方法をお届けいたします。
みなさまのご参加を、お待ちしております。
 


 

プログラム  ※ セッション詳細・全スケジュールはこちらからご確認ください

1日目

10:00 – 10:20 オープニングセッション 並木 正典
(WACATE実行委員会)
10:20 – 11:30 ポジションペーパーセッション 常盤 香央里
(WACATE実行委員会)
11:45 – 12:15 BPPセッション 調整中

13:30 – 14:00 テスト技法の背景を考察する 中村 仰志
(WACATE実行委員会)
14:15 – 17:00 技法を作るチュートリアル 角田 俊
(WACATE実行委員会)
17:15 – 17:45 現実的な課題に対してテスト技法を作る 風間 裕也
(WACATE実行委員会)
17:45 – 18:30 クロージングセッション 中村 仰志
(WACATE実行委員会)
20:00 – 22:00 夜の分科会(任意参加) WACATE実行委員会

2日目

9:30 – 9:50 オープニングセッション 常盤 香央里
(WACATE実行委員会)
9:50 – 10:20 モーニングセッション:オンラインでの学び方を広げよう!~海外だってこわくない 常盤 香央里
(WACATE実行委員会)
10:35 – 12:35 実際のシステムでテスト技法を編み出そう 山口 寛子
(WACATE実行委員会)
13:50 – 14:55 テスト技法作成ワークの発表 角田 俊
(WACATE実行委員会)
15:10 – 15:50 ふりかえり 角田 俊
常盤 香央里
(WACATE実行委員会)
16:05 – 17:35 招待講演 河野 哲也 様

17:50 – 18:30 クロージングセッション 中村 仰志
(WACATE実行委員会)

 

WACATE2021 夏 実行委員会

実行委員長

藤原  洋平(WACATE実行委員会)

実行委員
風間  裕也(WACATE実行委員会)
角田  俊 (WACATE実行委員会)
常盤 香央里(WACATE実行委員会)
中村  仰志(WACATE実行委員会)
並木  正典(WACATE実行委員会)
山口  寛子(WACATE実行委員会)