タイトル
WACATE2022 夏 〜テストできないと言う勿れ〜

 
主催
WACATE実行委員会


 
日時
2022年06月18日(土)10:00 〜 18:30 (受付開始 09:30)
2022年06月25日(土)09:30 〜 17:30
※ 1日目(6月18日(土))20:00~ 夜の分科会を任意参加で行います。

 
定員
30名(定員となり次第、受付終了となります)

 
参加費
35歳以下 :¥4,000
36歳以上 :¥5,000
(キャンセル不可)
申し込み後に送信されるメールのURLからお支払いをお願いします。

 
会場
オンライン(Zoom,Slack,Googleサービス)

 
この度「WACATE2022 夏」の開催が決定いたしました!夏のWACATEは、ひとつのテーマを「狭く深く」集中的に取り組むことをコンセプトにしています。
今回は、「設計者や開発者が何かを作ってくれないとテストできないという状況から脱却しようぜ!」をテーマにセッションを作りこんでいます。 テストのスキルを活かしてV字モデルの上流工程でも幅広く活躍できるような視点を身につけていただけると幸いです。
なおテスト設計やテスト実装を行うための個々のテスト設計技法は今回は詳細には扱いません。 技法を使わなくても先に進めるように各セッションは設定してあります。 ただし、知っていればより深い議論ができるようになりますので、ぜひ予習をしてきてください。 予習、と聞くと途端にハードルが高くなるように感じるかもしれませんが、本ワークショップは”WACATE”で、若手の皆さんを主役としています。 「自分が行ってもいいのか不安…」というかたも、お気軽にお申し込みください。
ただし 1点だけ、受け身の姿勢ではなく、学習するぞ!という心意気をお持ち込みください。
みなさまのご参加を、お待ちしております。
 


 

プログラム  ※ セッション詳細・全スケジュールはこちらからご確認ください

1日目

10:00 – 10:20 オープニングセッション WACATE実行委員会
10:20 – 11:30 ポジションペーパーセッション WACATE実行委員会
11:45 – 12:15 BPPセッション 調整中
13:30 – 17:45 要件からテストを考えるワーク1 WACATE実行委員会
17:40 – 18:30 クロージングセッション WACATE実行委員会
20:00 – 22:00 夜の分科会(任意参加) WACATE実行委員会

2日目

9:30 – 9:50 オープニングセッション WACATE実行委員会
9:50 – 11:35 要件からテストを考えるワーク2 WACATE実行委員会
12:50 – 14:50 要件からテストを考えるワーク2(発表まで) WACATE実行委員会
15:05 – 16:35 招待講演 調整中
16:35 – 17:15 クロージングセッション WACATE実行委員会

 

参加登録はこちら(6月4日締め切り)

WACATE2022 夏 実行委員会

実行委員長

角田  俊 (WACATE実行委員会)

実行委員
角玄  涼 (WACATE実行委員会)
風間  裕也(WACATE実行委員会)
常盤 香央里(WACATE実行委員会)
中村  仰志(WACATE実行委員会)
並木  正典(WACATE実行委員会)
藤原  洋平(WACATE実行委員会)
山口  寛子(WACATE実行委員会)